ムダ毛というものを根こそぎ処理するレーザー脱毛は…。

脱毛を完了するまでには、個人差もありますが、
平均すると1年半~2年はかかると思っておくとよいでしょう。

ひとりひとり毛周期に合わせて脱毛を行います!

2~3か月に1度、1年間で6回ほど脱毛サロンに通うことになります。背中の脱毛などは、効果が出にくく時間がかかるため、人によっては4年ほどかかる場合もあります。

脱毛が完了するまでには2年は平均かかるので、1年契約をしていても満足がいくレベルまでは、あと少しと1年延長する人がほとんどです。

美しくなるには時間がかかると思っておくと良いです。脱毛サロンで脱毛したいと思っても2年もかかると思い悩む人もいるでしょう。

しかし、自己処理の期間を考えてみてください。2年どころか
永遠にムダ毛と格闘する日々が続くのです。

自己処理が長くなると、肌に与えるダメージもどんどん大きくなります。
比較すると脱毛サロンで早めに脱毛を受けたほうが良いというのがわかります。

全身脱毛を受ける際も、脱毛個所により毛周期が違うので、
完了にバラつきがあるということも覚えておきましょう。

2年は長いと思うかもしれませんが、ムダ毛がどんどんなくなると同時に、
素肌も美しくなってきますので、意外と期間は気にならないかもしれません。

※脱毛の期間のおおよその目安です!

部位 脱毛回数(平均) 脱毛期間(平均)
ヒザ下脱毛 7回~10回 1年6ヶ月程度
ワキ脱毛 5回~8回 1年程度
Vライン脱毛 6回~9回 1年6ヶ月程度

いざという時のためにも脱毛を

家庭用脱毛器とうたっている商品の中には、「脱毛」の効果が得られない「除毛器」も存在します。もし、家庭用脱毛器に、いずれムダ毛の発毛がなくなるという「脱毛」の効果を期待して購入するのであれば、こうした脱毛器の名前を借りた「除毛器」を選んではいけません。

しかし、「除毛器」は価格が安く、使用方法もとても簡単で手軽なので、単純にムダ毛の処理に使いたいということであれば、選択肢として考えても良いかもしれません。また、家庭用脱毛器には、大きく分けてフラッシュ式とレーザー式の2種類があります。

フラッシュ式脱毛器は消耗品のカートリッジを使うため、本体を購入した後にもコストがかかってしまいます。レーザー式脱毛器の多くはバッテリーを内蔵した充電式のため、家庭のコンセントから充電する事とができます。

しかし、レーザー式の脱毛器は、脱毛の処理の際のお肌への負担や痛みの感じ方がとても大きいとされています。フラッシュ式の脱毛のほうがレーザー式の脱毛よりも痛みは少ないのです。エステティックサロンなどで光を使った脱毛を体験したことのない方は、フラッシュ式の脱毛器を選ぶことをオススメします。

レーザー式脱毛は脱毛の効果が長続きするので、美容クリニックなどでレーザー式脱毛を体験したことがあり、痛みにも耐えられるという覚悟があるのならオススメできるかもしれません